◇会 議 報 告                         戻る 
 日 時 会 議 名  会 場 等 内           容 
 令和3年
5月16日
令和3年度 
第1回 常任理事会 
オンライン実施 

宮城県小学生バレーボール連盟 令和3年度 第1回常任理事会報告書

 報告・連絡 

(1)令和2年度末 理事会書面議決について 議案1~4全て承認

(2)令和3年度東北選手権大会について 

・青森大会:10/910 各カテゴリから1チームずつ代表を推薦 

   ・各県からの役員派遣:会長/理事長/競技委員長・審判員2名

 協議

(1)令和3・4年度 役員名簿について (理事長)

   ① 専門委員会委員長:人事案承認

   ② 専門委員会副委員長:推薦案承認

 (2)令和3年度 全日本VB小学生大会 宮城県大会について (競技委員長)

   全日本バレーボール小学生大会 全国大会の中止決定を受けて

   ・全国大会は中止されるが,第41回全日本VB小学生大会宮城県大会は開催する。

   ・同大会は,東北選手権大会の宮城県予選とする。

   ・同大会開催の最終決定は,6月19日(日)時点における県内の感染状況による。

   ・同大会の監督会議(6/12)は中止とし,役員とブロック代表による抽選を行う。

        ※日小連からの感染症対策を基に宮小連の感染症対策を見直し,具体案を

 (3)令和3年度 上半期事業計画の見通し

   ① スポ少中学生大会:731・・・大会準備を小連,当日の運営は中学校

   ②競技力向上練習会:82(指導普及委員長)・・・ 宿泊なしで実施

   ③ スポ少夏季交流大会:82122 

   ④ アンダー10大会:912・・・ 8月までの感染状況を見極めて参加を募集する

   ⑤ 第2回常任理事会:103・・・ 感染状況によりリモート or 対面会議

 (4)その他

   〇令和3年度の県小連登録の対応について:年度途中のカテゴリ変更を認める

   〇大会のベンチスタッフの資格についての確認:一次講習受講済みで可

   〇大会におけるグリーンカードの活用:審判委員会でガイドラインを検討し提案する